民泊ソリューション

無人化による宿泊運営の効率化と
ゲスト体験の向上

民泊エアビーアンドビー(Airbnb)が「Airbnb2024年世界の旅行トレンド予測」で、同社サイト内で最も検索された旅行先として日本が最上位になったことを発表しました。また、同社サイト内の2023年第1四半期~第3四半期と2024年第1四半期~第3四半期との比較で、検索数が最も増加した国も日本となりました。 Airbnbによると、前年比で日本の検索数は3倍以上に増加しており、世界の中でも日本への旅行が最も関心が高まっています。

hotelOS 民泊ソリューションは、高まる民泊のニーズとトレンドに応えるサービスを提供します。ビデオチャット、顔認証AI、タブレットKIOSK等を活用した無人化により、宿泊運営を効率化をサポートし、ゲスト体験を向上します。

チェックインから本人確認、スマートロック連携、決済、チェックアウトまで簡単、スピーディに行えることで
効率的に民泊運営が可能となり、心に残るゲスト体験を提供します。

導入メリット

民泊運営の
効率化

ゲスト体験の
向上

収益の
最大化

hotelOS 民泊ソリューションで実現できること

フロントの無人化

hotelOS KIOSKタブレットの設置により、ゲストはスピーディかつスマートにセルフチェックイン/チェックアウトを行えるため、ゲストの利便性が向上し、民泊運営を効率化できます。

本人確認

ビデオチャット

施設にあるタブレットから施設担当者のデバイスへ連絡

顔認証AI

予約時にゲストのスマホで撮影した写真をアップロード。チェックイン時に施設のタブレットで写真を撮影し、70%以上の整合性で確認

GPS/WiFi接続

GPSでゲストが施設に到着したことを認識

サイトコントローラとの連携

「在庫」、「料金」、「予約」を一元管理することで、管理業務の工数とコスト削減を実現します。販売を最適化することで稼働率と収益を最大化します。

連携可能なシステム

旅ナカの施設予約

清掃予約・管理

ゲストのスマートフォンで簡単、スピーディに快適ステイ

チェックイン・決済

事前レジ登録案内メールを受信

事前レジカード登録

チェックイン用QRコード表示

事前チェックイン画面

精算確認画面

※ OTA(オンライン・トラベル・エージェント)経由の予約やホテル様のポリシーによって、清算のタイミングが異なります。

事前チェックイン完了画面

会員ページの利用

会員登録、ログイン画面

会員情報の登録画面

会員ページ

チェックアウト

チェックアウト画面

精算確認画面

※ OTA(オンライン・トラベル・エージェント)経由の予約やホテル様のポリシーによって、清算のタイミングが異なります。 滞在中にレストランやアクティビティを利用して部屋付けした場合の清算も可能です。

チェックアウト完了画面

スタンド型KIOSKイメージ

詳しくはこちら
https://hotel-os.jp/kiosk/